血糖の豆知識①「血糖ってどんなもの?」

◆血糖ってなに?
血糖とは、血液に含まれるブドウ糖のことです。ブドウ糖は血液に乗って全身のすみずみに運ばれ、細胞一つひとつのエネルギー源となります。

 

血液中のブドウ糖の濃度を「血糖値」と呼びます。1dl(1デシリットル=100ml)の血液中に、何mgのブドウ糖が含まれるか?を表しています。単位は「mg/dl(ミリグラムパーデシリットル)」です。

 

血糖値は、食事をしてブドウ糖が体内に吸収されると上昇し、血液で運ばれて体のエネルギーとして利用されると低下します。

 

◆血糖のコントロール役「インスリン」
血糖値は主に食事が原因で上下します。しかし、細胞は常に活動しているため、常にブドウ糖を必要としています。細胞が活動を維持するためにブドウ糖が不足する時間があっては困るのです。そこで、人間の体には血糖値を一定に保ってくれる「助っ人」が役に立ちます。それがインスリンです。

 

インスリンは、すい臓のランゲルハンス島から分泌されるホルモンの1種です。血液中のブドウ糖を細胞の中に取り込む働きをしています。インスリンがいることで、血液中から細胞が必要とする分だけのブドウ糖がエネルギー源として取り込まれていきます。

 

血糖値は食事以外でも、ストレス、加齢、運動不足などで上下します。健康な人は血糖値が一定の範囲内に収まるよう、インスリンがはたらいています。

イヌリン含有量と続けやすさで選んだ菊芋サプリベスト5はこれ!

  • 菊芋サプリ研究事務局監修
  • 菊芋サプリベスト5
  • 菊芋サプリベスト5

※送料は北海道・沖縄、離島を除く送料の比較になります。
※「紅菊姫パウダー」の定期割引額は、2回目以降の割引額です。

トップページへ戻る