糖質の豆知識①「糖質ってどんなもの?」

◆糖質ってなに?
糖質は「炭水化物から食物繊維を除いたもの」と定められています。つまり、

 

炭水化物=糖質+食物繊維

 

と表すことができます。糖質は体に吸収され、食物繊維は体に吸収されないという特徴があります。

 

「糖」という漢字が入っているため糖質は甘そうなイメージがありますが、砂糖だけではなくお芋に含まれるデンプンも仲間です。また、普段から食事のメインとなっている麺、ごはん、パンにも含まれています。

 

◆糖質のはたらき
糖質は、体にとっての大切なエネルギー源です。体内に取り込まれると血液と一緒に体のすみずみまで行きわたります。

 

特に脳にとって糖質は重要です。糖質の一種である「ブドウ糖」が脳の主たるエネルギー源だからです。朝ごはんを抜く方もいらっしゃいますが、朝ごはんを食べるかどうかで脳のはたらきは大きく左右されます。文部科学省の調査でも朝食を食べる子どもほど学力も高いそうです。

 

◆糖質はどれくらい摂ればいい?
1日に2000kcal必要な人は、その60%である1200kcalを糖質で補うと良いとされています。1200kcalはごはん5杯分です。ただし、お芋や砂糖からも糖質を摂取しているため、実際にごはんを5杯食べて良いわけではありません。

 

また、パスタやラーメン、ピザ、パンなどが中心の食生活を送っていると、どうしても糖質を摂りすぎてしまいます。糖質は摂りすぎると生活習慣病の原因となります。逆に糖質が不足すると疲れ・だるさを感じます。適切な糖質量を摂取するよう心がけましょう。

イヌリン含有量と続けやすさで選んだ菊芋サプリベスト5はこれ!

  • 菊芋サプリ研究事務局監修
  • 菊芋サプリベスト5
  • 菊芋サプリベスト5

※送料は北海道・沖縄、離島を除く送料の比較になります。
※「紅菊姫パウダー」の定期割引額は、2回目以降の割引額です。

トップページへ戻る